CWAJでのプレゼンテーション: 「困難との戦いを少しでも楽に、そして未来に希望を」

2011/06/08 23:00 セミナー

CWAJでスピーチを行うキム・フォーサイス

6月8日、タイラー基金の理事長キム・フォーサイスが、東京アメリカンクラブで開催されたカレッジ・ウイメンズ・アソシエーション・オブ・ジャパン(CWAJ)の6月度昼食会でプレゼンテーションを行いました。CWAJは、毎年20~25名の女性の学業を助成するため、奨学金を集めているボランティア団体です。

キムは、小児がんの子どもたちやその家族を、タイラー基金のプログラムでどのように支援しているかを説明しました。これまで子どもたちやそのご家族を支援する上で培ってきた専門性が、今回の大震災で被災し、心のケアを必要としている東北の地にどのように役立てられるのか、救いと希望を与えられるのかを説明しました。CWAJの皆様はとても暖かく耳を傾けてくださり、プレゼンテーション後には、本質的な鋭い質問も投げかけられました。

キムを招待してくださったCWAJ、および東京アメリカンクラブの皆様に感謝いたします。特に、この昼食会を実現するために熱心に働きかけてくださった、昼食会プログラムのコーディネーター、ジョアナ・チネンさんと佐村明子さん、ありがとうございました。 今後もCWAJの皆様とご一緒できる機会を楽しみにしております。

CWAJの詳細は、www.cwaj.orgをご覧ください。